運営と各専門部の役割

運営

総 会

会のあり方を会員の全ての人が決める最高の決議機関。

三役会

中期・長期の展望に立ち、総会で決議された議案に基づき運営委員会を指導し、
会運営の舵取りをする役割を担っている。

運営委員会

総会の決議事項を具体的に進め、活動における問題点や進行状況を把握し、
民主的な決議により会運営を行う役割を担っている。

安全対策委員会

活動の基本である「事故を起こさない」「事故を起こさせない」ための安全登山全般の指導を行なう。


専門部

山行部

夏山縦走・雪山縦走・ハイキングの企画
体力:歩荷トレーニング,技術:読図・アイゼントレーニング等の企画
沢教室の開催(会員限定)

アルパイン(クライミング)部

フリークライミング・アルパインクライミング(無雪期・厳冬期・残雪期)・沢登りの企画
アルパインクライミング講習の企画(会員限定)

会報部

月刊会報「山歩渓」を発行し,会員に会の動きや山行計画などの情報を提供する。
会員の声を載せ、会と会員を結ぶ双方向のパイプ役を果たす。

自然保護部 

自然保護の学習と啓蒙。
六甲山の清掃登山の企画運営。

HP部

山歩渓山岳会のホームページの管理。

事務局

会員と各部の活動状況を把握し、会運営の円滑化と会計処理を担当する。