山歩渓山岳会について

山歩渓山岳会の生い立ちは「西宮わかもの山岳会」にさかのぼります。
その後「西宮労山」に改名し、1976年「西宮労山」より分かれ
新しく誕生したのが山歩渓山岳会です。
当時、43名でスタートした山歩渓山岳会は現在、
約120名のメンバーを抱える総合山岳会へと発展いたしました。
現在、アルプス縦走やクライミングなどの本格的な山行から楽しいハイキング、
安全登山教育、各種登山教室、仲間の集いなど、幅広い活動を続けています。

プロフィール

名称
山歩渓山岳会(やまぼけさんがくかい)
所属団体
日本勤労者山岳連盟 兵庫県勤労者山岳連盟
設立
1976月20日
会員数
121名:男性61名, 女性60名(2017年2月20日時点)
住所
西宮市今津上野町4-21
URL
http://yamaboke.com/
E-mail
info-yamaboke@freeml.com
年齢構成
20代: 5名 (夏山,雪山,フリークライミング,アルパインクライミング,ハイキング,沢,トレラン)
30代:15名 (夏山,雪山,フリークライミング,アルパインクライミング,ハイキング,沢,BCスキー,トレラン)
40代:35名 (夏山,雪山,フリークライミング,アルパインクライミング,ハイキング,沢,BCスキー,トレラン)
50代:23名 (夏山,雪山,フリークライミング,アルパインクライミング,ハイキング,沢,BCスキー,トレラン)
60代:28名 (夏山,雪山,フリークライミング,アルパインクライミング,ハイキング,沢,BCスキー)
70代:15名 (夏山,雪山,フリークライミング,ハイキング,沢)

山歩渓山岳会のご紹介

年間を通じていろいろなスタイルの山行を楽しめる山岳会です

健康のための登山、達成感を味わう登山、仲間と自然を楽しむ登山・・・。
山登りの目的、スタイル、技術などは100人集まれば100通りあり、まさに千差万別と言えます。
山歩渓山岳会では、四季を通じて、また年齢、経験に応じて楽しめるように、
低山ハイクから夏山縦走、テント泊、雪山からロッククライミングまで
多彩な山行の中からあなたの望むスタイルを選んで参加する事が出来ます。
あなたの山の世界が広がりますよ!

自立した登山者を目指します

はじめは「連れて行ってもらう登山」でも、いつかは自分で山行を計画して登れるように、
自立した登山者の育成に努めています。
登山は基本的には自己責任です。 自己の体力を常に確認し、
日ごろから登山技術の向上と体力維持に努めます。
会員それぞれがメンバーシップを自覚して自分なりの役割を分担し、経験を積んでいきます。
そのために山岳会の仲間が応援し、サポートしています。

何より安全で楽しい登山を目指しています

「安全に山に登る」ということは、山を楽しむための大前提です。
そのために、各個人のレベルに応じた各種教室やセルフレスキュー講座などを開催し、
安全登山に万全を期しています。
また、もしもの時のための登山の団体保険や労山遭難保険制度も用意されています。

多種多彩な登山教室で自分に合ったレベルアップが図れます

山での歩き方、地図の見方、装備の使い方などの基本から応用まで、
座学と実技の両面を備えた登山教室を随時開催しています。
内容も低山ハイキングから高山縦走、雪山、岩登りまで幅広く対応しており、
初心者の方にも親切丁寧に指導をしています。